Home / blog / シェアアトリエの「場所」
シェアアトリエの「場所」

シェアアトリエの「場所」

シェアアトリエの「場所」はかなり悩んでいます。
お店にとって場所はかなり重要なところだと思うのです。

入居者さんが通いやすいこと、大きな荷物を運ぶために近くに駐車できること、そしてカフェを併設するので人通りもある程度あること。もちろん家賃は安いほどいいし、広さも必要です。

札幌だとさらに冬は雪があったり、暖房費がかかったりして考えることは増えそうですが、ただ、場所によっては家賃が安いことが嬉しいですね。

狸小路あたりは雪の心配がないのでよさそうと思っていたのですが、やはりかなり高いです。創成川イーストあたりかなと考え中です。

もし東京なら、合羽橋道具街あたりから浅草にかけてが、一番イメージに近いです。道具街のおかげで料理に関心のある人も来るし、古くからの日本の文化もあります。

どちらにしても、場所はほんとに縁なのでしょうね。
転勤族であるおかげで住む物件を探すことはよくありますが、条件が厳しくても意外と見つかったりします。根気よく納得のいくところを探していきたいと思います。

Scroll To Top