Home / blog / 転勤のためいろんな会社でWebの仕事をしてきましたが、目をひくステキなデザインをする人の方がむしろパッとしないいでたちをしているのが不思議です。
転勤のためいろんな会社でWebの仕事をしてきましたが、目をひくステキなデザインをする人の方がむしろパッとしないいでたちをしているのが不思議です。

転勤のためいろんな会社でWebの仕事をしてきましたが、目をひくステキなデザインをする人の方がむしろパッとしないいでたちをしているのが不思議です。

転勤のためいろんな会社でWebの仕事をしてきましたが、目をひくステキなデザインをする人の方がむしろパッとしないいでたちをしているのが不思議です。(←失礼w)
 
なぜか「デザイナーです!」っていう目を引く感じじゃないことが多いんですよね。
もしかすると服の選択をあきらめてしまっているからかもしれません。
 
某経営者のように選択する時間や労力がもったいないから、という理由でもなく、気に入る服がなかなか見つからないから「これでいいや」的になっているのかも。そのかわり、気に入ったものが見つかったら即決でステキなものを選ぶのでしょう。
 
私もメニューから注文するものを選ぶとき、すごく食べたいものがあればすぐ選べるのだけど、そうでもない場合はすごく迷ったうえで無難なものにします。あれ、例えはこれでよかったかな。。(^^;
 
でも、自分の気に入るものと出会う確率ってほんとに低いですよね。いつもどこかで妥協してます。だから、気に入るものを作るものづくりの人たちが増えるのはとてもありがたい。
 
もっともっと増えますように!

Scroll To Top