Archive For The “labo” すべてのカテゴリ:

浅草の物件を見に

浅草の物件を見に

とにかく一度物件を見ないことには始まらない、と思ってこちらのサイトから内見を申し込んでみました。
http://www.omusubi-estate.com/?post_type=fudo&p=8601

管理会社はomusubi不動産というところです。
何度かやりとりをして、内見へ。

場所は知ってます。ずっとチェックしてましたから。(笑)
でも入るのは初めてで、どんなところだろうと不安でした。

外から見るとペントハウスみたいでなんだか楽しそう。
でも正直、実際見てみると「えっ!ほんと何にもない!」でした。(^-^;

窓ないし、エアコンないし、壁も板を貼っただけ。入口のドアもありません。
前の入居者の方はギャラリーにしていたそうですが、その残置物や壁の絵などもそのまま。
夏の暑い時期なので、エアコンがないと中にはいられないほどです。

でも、この場所はすごく気に入ったんですよね。雷門や駅から近いこと。一階に飲食店があること。ペントハウスで屋上にすぐ出られること。

とりあえずその場では保留にして、しばらく考えてみることにしました。

浅草に気になる物件

浅草に気になる物件

浅草にシェアアトリエのプロトタイプとしてよさそうな物件を発見。
というより、ずっと気にしていたビルに空きができたのです。

実は札幌に行く前に見つけたビルで、そのころはまだすべての部屋が空いた状態でした。

札幌に住んでいる間もチェックを欠かさず、東京に来たときには外観を見に来たりしていたのですが、まさかほんとに入ることになろうとは。
1階にほしやさんが入ったときもクラウドファンディングで支援したり、まるでストーカーのようでした。(笑)

ちなみに一番最初にサイトで見たときのゆいろラボのスペースはこんな感じ。


屋上に作った物置小屋のようでした。

でも私が気になっていたのは実は3階の一番小さなスペース。
家賃が安かったというのが理由ですが、札幌から帰る前にすべてのスペースがちょうど契約済みに。
残念に思っていたところ、7月になって一番上のスペースが募集中になったのを発見したのでした。

しばらく迷っていましたが、ちょうどそのころ受けていた港区の「ご近所イノベーター養成講座」で「ラピッドプロトタイピング」というものを知り、それに背中を押される形でとにかく物件を見に行くことに。

Go Top