アーカイブ: 2017.7.31

今週内見に行く予定の浅草の物件は、その部屋を使う企画審査があるそうなんです。

今週内見に行く予定の浅草の物件は、その部屋を使う企画審査があるそうなんです。

今週内見に行く予定の浅草の物件は、その部屋を使う企画審査があるそうなんです。
シェアアトリエなので、それに沿った使い方をしないといけないんですよね。
 
どういう使い方をしたら面白いのか、最近夜寝る前にずっと妄想してたら、楽しすぎて寝不足に。(^-^;
 
狭い空間をどう使うかを考えることは、余計なものを捨てて本当にやりたいことを取り出す作業であるかもしれません。
 
ここが希望に合わなかったとしても、考えることができた価値は得られそうです。

合羽橋あたりで物件を探そうと思っていたところ、浅草に気になる物件があったので来週内見に行くことに。

via Yuiro(ゆいろ) http://ift.tt/2uVUFRD
浅草に気になる物件

浅草に気になる物件

浅草にシェアアトリエのプロトタイプとしてよさそうな物件を発見。
というより、ずっと気にしていたビルに空きができたのです。

実は札幌に行く前に見つけたビルで、そのころはまだすべての部屋が空いた状態でした。

札幌に住んでいる間もチェックを欠かさず、東京に来たときには外観を見に来たりしていたのですが、まさかほんとに入ることになろうとは。
1階にほしやさんが入ったときもクラウドファンディングで支援したり、まるでストーカーのようでした。(笑)

ちなみに一番最初にサイトで見たときのゆいろラボのスペースはこんな感じ。


屋上に作った物置小屋のようでした。

でも私が気になっていたのは実は3階の一番小さなスペース。
家賃が安かったというのが理由ですが、札幌から帰る前にすべてのスペースがちょうど契約済みに。
残念に思っていたところ、7月になって一番上のスペースが募集中になったのを発見したのでした。

しばらく迷っていましたが、ちょうどそのころ受けていた港区の「ご近所イノベーター養成講座」で「ラピッドプロトタイピング」というものを知り、それに背中を押される形でとにかく物件を見に行くことに。

aeruというお店は0歳から6歳までの幼児向け伝統工芸品のお店です。

aeruというお店は0歳から6歳までの幼児向け伝統工芸品のお店です。

aeruというお店は0歳から6歳までの幼児向け伝統工芸品のお店です。

日本人の伝統工芸品離れがすすむと、将来伝統技術が廃れていってしまうおそれがあるということで、小さいころから伝統技術に触れさせるのがテーマだということです。

今日トークイベントで川連(かわづら)漆器の職人さんの話を聞いたのですが、漆器の土台になる木を彫る職人さんは一人しかいないそう。
全国にはきっと、職人さんが最後の一人なんていうところはたくさんあるのではないでしょうか。

買ってもらうことも後継者不足には必要ですが、そういう職業が知られていないこともあるのかも。ものづくりに関心がある人を集めて体験ツアーをするというのも、後継者を見つけるきっかけになるかもしれません。

去年できたばかりというFABスペース、Techshop Tokyoに見学に行ってきました。

去年できたばかりというFABスペース、Techshop Tokyoに見学に行ってきました。

去年できたばかりというFABスペース、Techshop Tokyoに見学に行ってきました。
木、金属、布、プラスチック、いろんな加工ができます。3Dプリンターはもちろん、布への印刷やパッチワーク用に自由に縫い目が作れるミシン、木の加工も飾り彫をデータで簡単にできたり、家具ほどの大きさのものまで作れたりします。
 
アメリカの会社が運営しているそうですが、アークヒルズという家賃の高そうな場所にこんなひろいスペースがあるとはびっくりです。
 
こういう場所が近くにあれば、法人契約してシェアアトリエのみんなが使えるようにしてもいいなぁと思いました。そしたらシェアアトリエには簡単な工具や機械だけを置くだけでいいかも。

価格が安いので、レンタルサーバにロリポップを使っていますが、今日嬉しいお知らせが。

価格が安いので、レンタルサーバにロリポップを使っていますが、今日嬉しいお知らせが。

価格が安いので、レンタルサーバにロリポップを使っていますが、今日嬉しいお知らせが。
独自SSLが無料になったのです。
http://www.jiji.com/jc/article?k=000002183.000000136&g=prt
 
URLの始まりってhttps://とhttp://というふたつがあるのをご存知でしょうか。Google chromeではURLの表示のところにカギマークが出てたりします。
Webページを見るとき、「s」が付いている方が通信を暗号化しているため、よりセキュリティが強いのです。
 
個人情報を扱うときや、オンラインショップなどを使っているときはまずこのセキュリティの高いもので行います。
 
ずいぶん前から「s」のついている方でサイトを作った方がいいと言われてきたのですが、なにしろ契約すると高いので個人のサイトでは躊躇してしまうことが・・・。
そしてすでにサイトを持っている人にとってはURLが変わってしまうという難点も。
 
でもGoogleの検索でも有利になるようですし、無料や安いものもあるので、これからはつけていきたいと思います。

通っているコワーキングスペースでメンバーミーティングがありました。

通っているコワーキングスペースでメンバーミーティングがありました。

通っているコワーキングスペースでメンバーミーティングがありました。
コワーキングでミーティングに参加できるって珍しいですよね。
 
ここはドロップインの方を受け入れてないので、普段はメンバーしか出入りしてないのです。だからできることなのかも。
 
シェアアトリエメンバーはたぶん10組ほど、コワーキングメンバーは6名。書道家や和紙作家、照明デザイナー、作曲家、レザークラフト作家、人形劇団、ライター、行政書士などほんとにいろいろな職業の方がいます。
 
それに加えてフランスからインターンの女性がきていて、英語で自分の仕事を説明することに。
英語しゃべれなくて他の人に助けてもらっちゃいました。恥ずかしい(^-^;
英語も勉強しないとですね。。

Go Top